鬱にならない5つの方法


おはようございます。府中野です。
先日、わたしの親友が鬱になり営業会社を辞めたとの連絡が入りました。

もともと有名大学のラグビー部キャプテンでバリバリの体育会系だった彼がまさかです。
正直信じられません。こうなってくるといよいよ誰にでもなるんだなとかんじております。
今回は、鬱にならない方法をまとめてみました。

欝

1.ストレスは貯めこむな
→確実にこれです。もう日本人はまじめすぎます。
もっとゆる~く生きてみましょうよ。

2.すべてを事実以上に傷つくな
→これは少し怒られただけですごく落ち込む人が居ます。
上司が怒るのは直して欲しいからであって、落ち込んで欲しいからではありません。
次直せばいいんですよ。次。

3.誰でもいいから話してみなよ
→友人や家族、そして、誰も居なかったら医者などに相談してみてはいかがでしょうか。
人間は一人で生きていけるほど強くないよ。

4.涙を流そう
→なんでもいいから泣こうよ。これは科学的にも証明されてる。
感動してさ。ほら人間は涙を流すことで強くなるんじゃない?

5.どうしても無理だったら仕事も辞めろ。死なないから。
→これは凄い思う。自殺なんてアホなことするんなら仕事辞めろ。
大丈夫。バイトでもなんでも生きていける。心は殺しちゃいけない。体も死んじゃうよ?

■まとめ
→いかがだったでしょうか。私は医者ではありませんし心理学者でもありません。体も
でもうつ病になるくらいストイックにならなくていいんじゃないのと思います。
もっとゆる~く生きようよ。大丈夫明けない夜はないさ。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>