「ネオンテトラ」小型熱帯魚の代名詞と言っても過言ではない魚


水槽のネオンテトラ

ネオンテトラは熱帯魚の代名詞と言っていいくらい、大人気の魚です。

自然ではアマゾンに生息しているネオンテトラ。街のネオンのようにブルーに光り輝く姿はついつい時間を忘れて見とれてしまします。

体長はカージナルテトラより小さく、成魚でも、3cm~5cmくらいの大きさのとても小柄な熱帯魚です。水槽サイズにもよりますが、60cm水槽なら、20~30匹で群生させて、上の画像のように、たくさんの水槽でコーディネートしてあげると、とても美しい水槽になります。水質に適応する能力の高いネオンテトラは初心者でも飼いやすい熱帯魚です。

91be7af1f8513fdc0d29-LL

 ■ネオンテトラが群生する水槽は

  とても美しい。

 

 

 

寿命はうまく育てればm3,4年くらいは生きます。繁殖は一応可能ですが、初心者だと難しいようです。

ネオンテトラの育成にとって重要なのが餌。ネオンテトラの特徴的な発色をより美しく見せるためには、テトラプランクトンなどの餌を与えると良いと言われます。