家賃を簡単に下げて、3年間で100万円のお金を得る方法


毎月の家賃というのは非常に高い固定費です。お金を貯めるとはつまり、固定費を減らして、収入を増やす事なので、固定費が毎月、7、8万円もかかっていては以前に、紹介した500円貯金術で成功を収める方法などでちくちく貯金をしていても大きくお金を貯める事には繋がりません。(数十万の貯金ができれば満足なら話は別ですが。。)今日は誰でも簡単にできる家賃の値下げ方法と家賃収入の得方を教えます。

家賃収入

一人暮らしをしているからお金がかかる

一人暮らしをしている人は非常にコストがかかっていると思います。1人くらしで7,8万円するエリアでも2人くらし用の物件は10万円くらいです。住宅にはケータイ料金でいう基本料金のようなものがあるとイメージしてください。別個のケータイを持つよりも1つのケータイをシェアして使う方が安上がりでしょう(実際そんな使い方はできないですが。。)

同じ様に住居も大人数で住んでいる方が安上がりなんです。

私はシェアハウスをしていますが、シェアハウスに移ってから毎月3万円くらいの家賃をカットできました。これは年間に換算すれば36万円ものお金を生みだすメソッドです。しかもすぐに実践できます。

3年間で100万円以上の貯金の差が出るとわかりつつ、あなたはまだ一人暮らしを続けますか?

シェアハウスって不安?

シェアハウスというとプライベートが守られないようなイメージがありますし、なんだか危険な香りもしますが、私の個人的な経験からすればま逆ですね。シェアハウスを一緒にする人間が良い人ならばですが、個室のシェアハウスを選べば、プライベートは全然守られますし、常にだれかいるので、防犯上も安全なんです。むしろ、毎日帰ってくると迎えてくれる人がいるのは安心ですよ。シェアハウス日記

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>