社会人が最低限身につけたいロジカルシンキング


おはようございます。ニケたろうです。
男に生まれたからにはロジカルでありたいもの。
かっこよく「それロジカルじゃないよね?」とどや顔で言いたいです。

ロジカルシンキング

私は某G大学院にてクリティカルシンキングというロジカルシンキングを学びました。
本来は入社後3年以降しか受けられないのですが、
なんとか滑りこませていただいたのはいい思い出です。

ロジカルシンキングってすごい大切だと言いますよね。
物事を論理的に考えて正しい判断をする。私がフリーで働いいけてるのは
この能力が人並み以上にあるからだと自負しております。

私は学生の内大切だということは聞いていたのですが
どうやって鍛えていいかわかりませんでした。
正直新卒で入った会社にて優秀な上司と巡りあわなければ今の私はありません。

前置きは長くなりましたが、そんな私がどうやって身につけていったか
を皆さんに照会したいと思います。
取っ掛かりとしてどんな本が良いかを紹介致します。

1.世界一やさしい問題解決の本

上記作品にてキソを学びました。

後はロジックツリーというものを作成するトレーニングでMECEの考え方である、
もれなくダブりなくの考えを学びました。

まずロジックツリーを作るのも大切ですが、
それをチェックして貰う人を探すことをまずはおすすめします。

絶対的なメンターといいますか指導者は貴方にときは厳しく成長へと導いてくれるはずです。

■簡単なまとめ
1.まずロジカルシンキングは必要不可欠である。
早いうちから身に着けていると優位に

2. 自分でもわかるレベルの教本でトレーニング

3.テキスト以外にはロジックツリーという作成方法でトレーニング

4.優秀なメンターは貴方の成長に導いてくれます。

こんなところですかね。どうしても教えて欲しいと聞かれましたので
簡単にですがまとめさせていただきました

訓練はハードですが必ず貴方を成長させる武器になるはずです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>