阪神タイガース和田豊|感動する話


野次が多く必勝を求められる阪神タイガースで監督をつとめる和田豊。
彼が現役引退後も阪神一筋で来たのにはわけがある。

今回は、彼の感動する話・エピソードを含めて紹介しよう。

目配り・気配りができる心優しい人

彼は生え抜きで活躍した選手としては有名だが、
なぜ阪神タイガースの監督に慣れたのか。

私はすべてかれの引退後のスピーチに表されていると思う。

 

球団関係者・監督・コーチ・選手への感謝の言葉に続き

「日本一の球場で、常によいコンディションで試合をさせていただいた、阪神園芸の皆さん。そして、いつも影で支えてくれた裏方の皆さん、マスコミ関係の皆さん…
そして、日本一、世界一の温かい応援を頂いて、120%のちからを出させていただいた
ファンの皆さん、本当にありがとうございました。」という裏方への感謝の言葉が語られ、
球場は一際大きな歓声に包まれていた。

阪神園芸さんの後での拍手、そして最後のファンへの心の底からの挨拶。
私は当時これを聞いて鳥肌が立ちましたが、今聞いても鳥肌が立ちます。

当たり前にプレーできると感じている人が多い中、
気配り、目配り、心配りができている彼だからこそ監督になり得たのではないかと
感じるエピソードではないでしょうか。

 

>感動する話まとめ

 

阪神タイガース和田豊|感動する話” への1件のコメント

  1. ピンバック: 感動する話まとめ | TAMENARU ~ためなる~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>