子育てが辛いあなたに3|感動する話


子育てに関する感動する話をまとめました。

いち、父親として魂揺さぶられます。御覧ください。

全ての親へ・・・子供からの愛を、もっと感じて欲しい。

 

初めての赤ちゃんに無我夢中だった。
ろくに眠らず、夜泣きもひどかった娘。

シングルマザーだった私は頼る人がいなかった。

へとへとに疲れはてて、抱っこでゆすりながら
「あんたはママを苦しめたいの?ほんとにひどい子だ」と悪態をついた日々。
赤ん坊の気持ちなんて、全然わからない。
母親の自信なんて、みじんもない。ただ、もがくだけの日々。

あれから数年たって、娘は五歳になった。

「あのね、ママ」(もじもじ)
「なぁに」

「あたしね、ママのこと、生まれたときからすきだったの」

あの頃の私が一番聞きたかった言葉。
やっと聞けた。こっそり台所で泣いた。

 

これもぐっとくるものがありますね。
夜泣きなどで、生活リズムが崩れてしまいイライラしてしまいがちですが
親として子のために数年間頑張ろうとおもいます。
 

子育てが辛いあなたに3|感動する話” への1件のコメント

  1. ピンバック: 感動する話まとめ | TAMENARU ~ためなる~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>