ジョン・タイター。未来から来た男〜都市伝説〜


ジョンタイターは2000年、インターネットの掲示板に突如あらわれた、2036年から来たという男である。ジョンタイターは以下の様な事を述べた。ジョンタイターは第三次世界大戦で壊れたコンピュータの修復の為にIBM5100のマニュアルが必要であったため、過去にタイムスリップしたと言う。

・自分は2036年からきた。

・1998年生まれである。

・自分はタイムマシーンで未来からきた。

・タイムマシーンは2034年に欧州原子力機構が開発した。

 

ジョンタイターの予言

 

ジョンタイターは予言を残しており、いくつかの予言は実際に起こる事になった。

・ペルーで地震が発生する(実際に4ヶ月後にペルーで地震が発生した)

・2015年にロシアが核戦争を仕掛け、第三次世界大戦が始まる。

・2017年。30億人の死者を出し、対戦は終結する。

 

まとめ

 

ジョンタイターの予言はかなり外れていて、実は嘘つき説やジョンタイターの世界とこの世はパラレルワールドなどの説が出ているが、ジョンタイターの予言によると来年に第三次世界大戦が始まるとされている。昨今緊迫する世界情勢を見ていると、なんだか気味が悪いのは私だけだろうか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>