iphone5Sの発売日が色々議論されている理由。


iphone5の発売は2012年9月21日、もう少しで半年が経とうとしています。今までiphoneの発表は決まって年1回というのが通例でしたが、ここにきて、iphone5Sの発売が噂されています。

iphone5S

 

なぜ、iphone5Sの発売日のうわさが?

毎年、9月前後であった新しいiphoneの発表日が早まっているのはなぜなのでしょうか。

それはiphoneの販売元アップルが置かれる厳しい環境が影響していると言われています。

先日、アップルのスマホ市場における最大のライバルサムスンがスマホ市場のシェアで世界1位となったニュースは衝撃的でした。以前であれば、iphoneの独壇場だったスマホ市場はすでにアップルのものではなくなったのです。

 

アップルとサムスンの差それは新製品の発表サイクル

サムスンのスマホGallaxySシリーズの発表サイクルはiphoneと同じ年に1度ですが、サムスンのGallaxyシリーズ全体での発表サイクルは年に何度も訪れます。つまり、ユーザはサムスンネームに接触する頻度がアップルのそれより多いという事になるのです。

この要因によってユーザにはサムスンというブランドのネームが刷り込まれていくのです。

アップルはこの現象に危機感を抱いているといいます。かつてはスマホの代名詞ともいえるアップルのブランドネームがサムスンにかき消されてしまうのではないだろうか。

噂されているのが発表サイクルの見直し説

この現状を踏まえたアップルは製品の発表サイクルの頻度を多くする、ないしは発表をずらしこんでくるのではないかという憶測がネットを中心に話題になっています。特にiphone5Sに関してはすでに2012年の12月くらいにはリークスと思われる情報が流れ、早ければ、2013年の6月~7月に発売されるのではないかと噂されるようになりました。

早ければ、2013年3月下旬も!?

驚くべき最新の情報ではiphone5Sは今年の3月にも発売される可能性があるといいます。

ガジェット通信などを閲覧しているとここ最近iphone5Sに関するリークスが多くなっており、iphoneのリークスに定評のある人物からアップルの情報筋から3月発売の可能性もあると見方もあると報じられていました。

iphoneファンからすれば、iphoneシリーズの発表サイクルの変更により、喜びと困惑の悲鳴が聞こえてきそうですね。

 iphone5Sはiphone5とどう変わる!?

iphone5とiphone5Sとの相違点について、数々の議論がされていますが、その多くはiphone5とは大きく異なった製品となるというものでした。情報をまとめてみます。

スペックが大幅に向上

リークスの情報によるとiphone5SはCPUが現在のデュアルコアからクアッドコアになるといいます。IOSの新しいプログラミングコードからその痕跡が見つかったそうです。

ストレージに128GBが加わる

今まで最大のストレージは64GBでしたが、iphone5Sでは128GBが準備されているといいます。これもプログラミングデータからのリークスとなります。画像データや音楽データを大量にiphoneに落とし込むヘビーユーザにとってはこれはうれしい!

IGZO搭載?

そして一番の焦点といいのが、IGZO液晶の搭載です。IGZOとはシャープが開発した省エネパネルでスマホなのに連続待受時間が2日間と豪語するほどの省エネ設計。iphoneのバッテリーに不満を感じていたユーザにとってこれは吉報です。

5インチモデルが!?

スマートフォンのディスプレイが大型化しています、ギャラクシーは5インチが基本ですし、新しくでたXperiaZなども5インチです。大型ディスプレイのニーズに応える為、iphoneも5インチを準備するという噂です。

 

以上がiphone5Sに関する一通りの噂です。個人的には3月の発売を熱望します。

iphone5Sの発売日が色々議論されている理由。” への2件のコメント

  1. ピンバック: iphone5Sの噂 発売時期など。【追加情報】 | TAMENARU ~ためなる~

  2. ピンバック: ブログだけで生活出来るのか!?Vol.6 | TAMENARU ~ためなる~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>