本田圭佑が日頃から実践している緊張しない方法


おはようございます。府中野です。

皆さんは緊張しやすい方ですか?緊張しない方ですか?
実は私幼少時代から緊張しやすいタイプで大勢の前ではまったく話せない。

初対面の人と話すなんてもってのほかでした。
さすがに社会人になりこのままではまずいと感じていたのですが、
ある方法で克服。今では100人を対象としたセミナーで話してもあまり緊張しません。

その克服方法を実は本田圭佑さんもしていたと言う情報を入手したので
今回紹介させて頂きます。

その本田圭佑流の緊張しない流儀はこちら。

「普段からTVカメラで撮影されているみたいに振る舞うんですよ。すると、その状態の自分が、自然に本当の自分になっていく。そうしたらホンマにカッコいい本田圭佑ができあがるんです」

そうです。常にカメラが自分を写しているイメージをもつのです。

いくら意識を高く持とうとしても、どんなトッププレイヤーでもつい気が緩んでしまいます。
しかし、本田はメンタルの“励起状態”を限りなく24時間に近づけるために、「すぐ右上にカメラがある感覚」を持つ事によってここ一番でも決められるほど緊張しない体になっているのです。

私はこれを内容を忘れたのですが本を読み知りました。そして、初めて1週間くらいから変化がでるようになりました。
緊張しない以外にもメリットが多々有り、それは勉強や仕事。なんでもやる気が自然と出る事です。自然と姿勢は正され効率もアップします!

■まとめ
・ぜひ緊張してやまない少年少女。そして、今より成長したい人は一度試してみて下さい。
絶対に結果はついてくるはずです。それを貴方が心の底から望むのであれば。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>