ディズニースカイ|ディズニー都市伝説


ディズニーリゾートはディズニーランドとディズニーシーという2大テーマパークが売りですが、実は次ぎなるテーマパークの開発が計画されているという噂がある。その名も「ディズニースカイ」!

ディズニーランド=「陸」、ディズニーシー「海」、ディズニースカイ=「空」

第三のテーマパークのコンセプトは空になるという都市伝説である。

空のテーマパークが完成したと同時にディズニーリゾートの構想は完成すると言われています。それではなぜ、ディズニースカイが噂されるに至ったのでしょうか?

 

付箋は映画にあった!?

2009年に公開されたディズニー映画「カールじいさんの空飛ぶ家」。この映画は空を舞台にした内容になっている。ディズニーアトラクションはお分かりのとおり、ディズニー作品になぞりディズニーの世界観を表現する形をとっている。なのでカールじいさんの空飛ぶ家のコンセプトになっている空は新しいディズニーテーマパークの構想を暗示しているのではと言われている。

 

ジブリも関係している

実は意外と知られていない事実なのですが、スタジオジブリとディズニーは映画配給などで提携しているのです。そして、2008年にはスタジオジブリの社長に元ディズニージャパンの会長が就任しています。なぜ、ディズニーはジブリとの関係を深めているのか。これは「天空の城ラピュタ」をディズニーでリメイクするためです。ディズニースカイの構想に空のイメージが必要なため日本映画の空の王者「天空の城ラピュタ」のコンセプトを必要としているといいます。

 

ディズニースカイはどんな感じになる?

ディズニースカイは高い年齢層をターゲットにしているといいます。そのため、カールおじさんはスカイの土台づくりにぴったりの作品だったのです。

ランド=幼少期、シー=青年期、スカイ=熟年層

という食い分けで高齢化市場が形成される日本のマーケットに食い込もうという発想です。熟年層の旅行に掛けるお金が若者より高額になる傾向にある事からディズニーはこのチャンスをものにしようとしているそうです。しかも、幼少期からディズニーに親しみを持ってもらう事でディズニーファンの母数を常に最大値にしておく事が可能となるのです。おそるべし、ディズニー。東京ディズニーランド都市伝説まとめ

 

ディズニースカイ|ディズニー都市伝説” への2件のコメント

  1. ピンバック: 東京ディズニーランド都市伝説まとめ | TAMENARU ~ためなる~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>