「モンスターズインクとフリーメイソン」|ディズニー都市伝説


モンスターズインクというディズニー映画があるのだが、このアニメ映画には隠れたメッセージが含まれていると言う。それは秘密結社と世界の関係性を暗に意味しているという。

まず、モンスターズインクのマイクというキャラクターは目のデザインだ。そして、サリーは巨大なピラミッドを意味しているという。

ピラミッドと目、このマークはフリーメイソンのシンボルマークと一緒である。しかも、2人が働く会社の名前は「Mason of Eye」。これは偶然だろうか?Mason=メイソン=フリーメイソンを意味しているのでは?

この会社がフリーメイソンを意味している根拠がもう一つある。それは会社のロゴマーク

 

上の2つの画像は上がモンスターズインクのロゴ、下がフリーメイソンのロゴである。

あまりにも似過ぎていないだろうか?

 

そして、モンスターズインクのモンスターたちがエネルギーにするのは人の叫び声、フリーメイソンは労働や企業をエネルギーとして、富と名声を集める暴利に出ているとする都市伝説も存在する。過去に起きた重大な事件はフリーメイソンが絡んでいる事が多いとする説さえあるのだ。モンスターズインクのモンスターはフリーメイソンのメタファーの様にも思える。

 

そして、モンスターズインクの主人公はアジア人の女の子だ。アメリカの映画なのにキーパーソンがアジア人でしかも、この女の子が持ち込んだものはまるでウイルスを除菌する様にに殺菌処理するシーンがある。

そして、女の子が騒動を起こすのは日本料理屋という設定。

この映画の公開後、アジアでSARSが流行したのはたまたまだったのだろうか?

しかも、物語の終盤にはモンスターズインクの本が出版されるというエピソードがあり、この表紙がマイクの目がバーコードによって隠されているというギャグなのだが、このバーコードにフリーメイソンを表すシンボルマークに666という数字がかくされている。

締めくくりは主人公の女の子が現れず、サリーの笑顔で締めくくられるのですが、これはフリーメイソンが世界を制したというメッセージなのだそう。

はたして、モンスターズインクの意図するメッセージとは一体なんなのだろうか。その真実は闇の中。>東京ディズニーランド都市伝説まとめ

 

 

「モンスターズインクとフリーメイソン」|ディズニー都市伝説” への3件のコメント

  1. ピンバック: 東京ディズニーランド都市伝説まとめ | TAMENARU ~ためなる~

  2. ふっつーにバーコードはバーコードであり、666なんかじゃありませんでした。
    ふざけんな!w
    間に受けたわ! w
    殺さないでぇぇwww

  3. この文章書いた人、全然モンスターズインク見た事無いですね(^_^;)
    2人が働いてる会社は「モンスターズインク」ですよ。
    それから、女の子は主人公じゃありません(^_^;)
    あと、アジア人の女の子だけがウィルスを持っているのではなく、人間の子供たち全員がモンスターにとって良くない菌を持っている設定です。
    サリーが大きいからピラミッドと言っていますが、モンスターの中では皆と同じ大きさです。なんならサリー以上に大き過ぎるモンスターもいっぱい出てきますよ(笑)
     ★仕事開始時に、「今日のターゲットは東海岸だ!」というセリフがある(ニューヨークがある)
     ★その時(モンスター登場シーン)、時計の針が9と11を指している(9、11)
    っていうのが都市伝説でしょう(*`・ω・)ゞ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>