「ウォルトディズニーは白人至上主義者?」|ディズニー都市伝説


過去にディズニーの創始者、ウォルト・ディズニーは冷凍保存されているウォルトは著作権にうるさかったという都市伝説を紹介しましたが、ディズニーに関する都市伝説はこの他にもあります。実はディズニーの創始者、ウォルト・ディズニーは生粋の 続きを読む

東京ディズニーランドの都市伝説「スペースマウンテンの事故」(7)


東京ディズニーランドの名物アトラクションといえばスペースマウンテンを想像する人は少なくないのではないでしょうか。

スペースマウンテンとはいわゆるジェットコースターですが、他の遊園地のジェットコースターと大きく違うポイントはすべて室内というところ。スペースマウンテンという名前からわかる通り、宇宙空間を駆け抜けるような感覚になる事ができるのが特徴で真っ暗な空間を高速で巡るのはとても刺激的です。

そんなスペースマウンテンでは何度か事故があったといいます。 続きを読む

東京ディズニーランドの都市伝説「ディズニーランドにはカラスがいない」(4)


東京ディズニーランドにはカラスがいないという。

なぜならば、TDLのはからいでカラスを寄せ付けない特殊な超音波が園内を包んでいるからだという。カラスがいないばかりでなく、TDLには蚊や昆虫などもいないそうだ。これもTDLの超音波によるものと噂されている。

続きを読む

穴ズレ(コピーミス)硬貨で100万円を稼ぐ方法を伝授


コピーミスの硬貨は意外に高値で売買されているのをご存知でしょうか?例えば、50円玉の穴の位置が少しズレているだけでインターネットオークションの世界では20,000円以上の高値で取引されているんです。

 

穴ズレ硬貨で100万円稼ぐ

この50円玉はオークションで23,500円という高値がついています。入札残り日数があと2日あるので3万円~4万円程度の価格に為る可能性もありますね。

50円玉で100万円稼ぐ

こういうのを穴ズレ硬貨といい、コレクターの間で非常に高価な価格で取引される傾向にあるようです。こちらの穴ズレ硬貨は何と77,000円の価格が付いています。

 

これらの硬貨を集める事ができれば、100万円稼ぐ事も夢ではありません。たとえば、最初に紹介した23,500円の硬貨でいえば、たったの43枚集めるだけで、50円43枚の値段を差し引いたとしても、100万円以上のお金をネットで稼ぐことができます。

なんとも夢のある話ですね。しかも、思ったのは、自力で50円を探さなくても、市場価格より安く取引されている穴ズレ硬貨を安価に仕入れるルートを見つければ、定期的にマネタイズできるかもしれないという事です。

インターネットオークションで儲ける人は大抵、市場価格とインターネット価格の差額を利用してお金を稼ぎます。その点、穴ズレ硬貨のように高額な金額で取引される商品なんかは狙い目だと思いますね。

私も昔、29,800円で購入したギターを3年間くらい自分の趣味で利用したあと、40,000円の値段で売る事に成功しました。インターネットオークションは写真撮影を上手くできれば、大きく利益を出す事ができると思いますよ。