鳥|怖い話


小学校4年生の時の話です。
小学校4年の時、ある事情で新聞の配達バイトをしていました。
担当の家に、いつも朝に玄関先を掃除しているお婆さんがいました。
お婆さんはいつも「おはようございます」と言うと、「ご苦労さん」と言って、
持っている2本のヤクルトの1本をくれました。

続きを読む

2sh系怖い話|「ゴードン・ノースコット事件」


GA062_L

小学生くらいの男子を20人以上も誘拐して、性的な暴行を加えていた。また、自分と同じ性癖の者にも「貸し出し」していた。
誘拐した少年に飽きたら殺害し、死体には生石灰をかけ白骨化させた後に砂漠に埋めた。
母親には誘拐、親戚の少年には誘拐や少年の殺害などをやらせていた。

たまに少年を殺しそこなっていた、甥に「こいつを殺さなきゃお前を殺す」と脅してとどめをささせていた。
首を切って殺害したメキシコ人の事件により、事件が発覚。

誘拐されたうちの一人、ウォルター・コリンズ少年が誘拐され行方不明となった日、母親は警察に相談したが取り合ってもらえなかった。
後に「発見された」として連れて来られたのは見知らぬ家出少年。
母親は「ウォルターではない」と再三訴えたが異常者として精神病院にぶち込まれた。
母親のクリスティン・コリンズに降りかかった不幸は映画化され、(「チェンジリング」)有名になった。

2ch系怖い話まとめ|お婆ちゃんちの階段


 

お婆ちゃんちの階段

当時俺が小1、弟が5才ぐらいだったかな。
夏休み、家族で帰省した。

当時は高速道路とかも長くなくて
10数時間かけて移動したことを覚えている。

ついた日にみな疲れて、弟と両親が一階、俺一人が二階で寝てたんだ。

家が古いせいか、かなり家鳴りがするんだ。幼かった俺はそれだけですごく怖かった。

しかも階段が怖くて、階段を昇がると直角に廊下があるんだ。

階段を昇るとき、昇った先の角からだれか覗いてるような事を考えるわけ。
だから昇る時は、やだなやだなと思いながら、
できるだけ上を見ないように足元だけ見て階段を昇ってたんだ。

その日の夜に寝ようと思って階段を昇ってたんだ。足元だけ見てね。

そしたら階段の真ん中ぐらいまで行ったときに、弟がいきなり
「お兄ちゃん前!前!」って泣きそうな顔して叫んでるんだよ。

ビックリして上(二階)をみると、部屋の角から、
おかっぱの着物を着た小さい人形みたいなのがこっちを見てるんだよ。
笑顔でじっと俺の方を体を角から半分だけだして。

もう半狂乱になりながら叫んで階段を降りて、
両親に泣きながら話をしたが信じてもらえなかった。
疲れてるんだろって。相手にもしてくれなかった。

マジであれは怖かった。今での古い家屋に泊まると思い出す。