20代男子が一人暮らしをした方が良い理由。メリット3点!


一人暮らしはした方が良いの?どうなの?お金を貯めるなら、実家の方が良いと思うし、家事とか料理も面倒くさそう!

実際のところはどうなのでしょう?

私の考えとしては20代なら。厳密には社会人になったなら、一人暮らしをした方が良いでしょう!理由はシンプル。両親に頼って生きていると両親がいなければ生きて行けない。つまり独立して生きては行けない人間のままだからです。あなたの両親はあなたより長く生きるでしょうか?

私は社会人になってから、4年ほど一人暮らしをしています。厳密にはシェアハウスをしています。振り返ってみると人生経験として、自分を強くする為に親元を離れた生活はとてもいいんじゃないかと思います。早速、独立した生活で得られるメリットを紹介したいと思います。

 

生活する為に必要な事が一通り知れる

一人暮らしをすると、 生活に必要な事が一通り知れます。市役所への転居届けの出し方から始まり、電気・水道・ガスの手続きの仕方など。それぞれにかかる費用は一ヶ月どれくらいなのか。それらの情報は独立して生きる為に必要な情報です。いざ、仕事が変わっても、住む地域が変わっても、それらの基本的な情報を知っているだけで生きて行けるでしょう。

 

生活にメリハリがつく

家の仕事をしなければならない環境におかれると、生活にメリハリがつきます。ついつい実家暮らしだと掃除や洗濯、料理などは両親にまかせてしまいがちです。なので、ついついだらだらしてしまいます。

しかし、一人暮らしではそれらの家事を自分でこなさなければならないので、一日中ダラダラしません。私の場合は午前中に洗濯と掃除をするというリズムができあがったので、休日は結構充実しています。昼まで寝ているなんて事はありませんね。早起きは三文の得という言葉がありますが、早起きする事は健康と精神面でプラスに働くと思います。

 

経済感覚が研ぎすまされる。

これが一番大きなメリットかなあと思います。金銭感覚が一人暮らしと実家暮らしでは全然違います。一ヶ月にかかる生活費(家賃+食費+水道光熱費+インターネット・携帯代)などのランニングコストがわかっているので、金銭を大切に使うのです。しかも、1人で暮らすために必要なコストが大体わかっていれば、将来、もしも収入が下がるような事や仕事を首になってもいくら収入があればやっていけるかがわかる点、強いです。

 

以上が一人暮らしをするメリットです。一人暮らしを始めたら、ランニングコストを落として貯金額を増やす方法や他人とシェアする事でメリットを得る方法などを考えて行くとより楽しいですが、それは別の機会に。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>