スターバックスの女店員を落とす、3つの方法。


 

スターバックスの女性店員てかわいい人が多いですよね。あれは顔採用してるからです。間違いありません。

私は今までの人生でスターバックスの女性店員を3人落とした。

でも私も、モテる方ではない。どちらかというと不細工で、高校の時は豚とか呼ばれていじめられた経験すらあるくらいなので、中の中くらいだろうか。

 

まさか自分がモテる時がくるとは思ってもいなかった。でもそんな私でもスタバの店員3人を落とす事ができたのだから、これは誰でもできるのではないだろうかと思う。

 

ちなみにこの方法を友人に教えたところ、5人中4人が実際にスタバの店員と付き合っていた。(残りの1人は付き合いはできなかったが、スタバの店員とはものすごい中のよい友達になって、会うたびに夜を楽しんでいるという)

 

では早速スタバの店員を落とすテクニックを紹介しよう。

 

ほめろ。

スターバックスの女性店員は美人な人が多い。まずはほめろ。このお店、スタバの中でも雰囲気良いですよね。

まずは、店からほめろ。

そして、別の日に来店したら、ニコっと笑顔でこんにちわ!と言ってみる。相手が覚えているかなんて関係ない。人間の記憶というのは実はどんな事象も記憶していて、想いでが思い出せないのは引き出しをあけられないだけなんだ。

 

だから挨拶して、あれ?この人常連さんだったかなと思わせる事ができれば、それ以降は知らない人から常連さんになる。

 

そして、何回かこんにちわ戦術を回したら、次は店員さん自身をほめろ。

笑顔が素敵ですよねー!、接客丁寧ですね!毎日がんばってますね!なんでもいい、どんなにクズな女にも一つくらいは長所があるものだ!

ほめられて不愉快な思いをする女はいない。もしも不愉快な雰囲気を醸し出したら、それは女の子の日か、ストーカーと思われているかのどちらかだから。まあ大丈夫だ。ピラニアのように食らいつけ、メーン!

 

さりげなくさわれ。

ボディタッチをされるとどんなに不細工でもちょっと気になってしまう事ってあるだろう。スタバの店員さんといえどもそれは同じ。ボディータッチをする事で異性として意識してしまうのだ。

おつりを貰うタイミング、キャラメルラテを貰うタイミング。そのタイミングを逃すな。そっと手を触れてみよう。そして、あっ。という雰囲気をだそう。それだけで異性として、意識してしまうものだ。

 

花束を渡せ。

いいか。ラブストーリーは突然にという名言があるだろう。あれは中国の昔の偉い人がいった言葉で5000年くらい人間の本質として語りつがれてきた言葉だ。こないだフジテレビがリメイクで作っていたけどあれの元ネタは中国の偉いなんとかってひとだから、覚えとけよ。

俺は覚えてねえけど。

とりあえずはあれは人間の本質的な部分なんだ。本当に、これは中国人だろうが、アメリカ人だろうが、メキシコ人だろうがフランス人だろうがスタバの女だろうが変わらない。

いいか。突然、足を滑らせて転べ。

「いってー・・・てて、」というとスタバの女がやってくるから。そしたら、一言、

「自分、不器用なんで。」こういう。

これは中国語で「友達から始めましょう」という意味を持っていて、東京じゃ、ある程度の教養をもった、要はスタバ並みの外資系企業で働いている女なら知っている言葉だ。

そういって、メールアドレスを渡せ。

メールがくる確率は0.1%だ。この確率は宝くじで6億円当たる確率よりも何千倍も高いと思う。1000回に1回は成功するという驚異的な数字だ。すごくね?

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>